期間工の寮の雰囲気について

subpage-img

期間工は寮に入って働きますがこの寮にもいくつか種類があってワンルームや、公営住宅のような建物、大きな玄関が一つあり下駄箱が何列も並んでいるような昔ながらのタイプがあります。


各メーカーの寮は殆どがこのうちのどれかです。


ワンルームマンションを寮として借りている場合は風呂は各部屋ごと1つずつあります。



見た目や生活も一般的なマンションを借りるのと違いはなく自由に風呂に入れます。
公営住宅のような寮だと大体が3人1組で同じ部屋に住むため風呂も3人で共同で使います。

シフトが同じだと風呂に入るタイミングなどに気配りが必要なこともあります。



大きな玄関が一つの昔乍らの寮だと風呂は大浴場なので、入浴できる時間帯も決まっています。

近年はインターネットは欠かせないものとなってきましたが、寮でもインターネット環境はかなり整ってきているようです。

個人契約で建物自体に光ファイバーを通せることが可能な寮もありますが、期間工の殆どはポータブルで使えるWiFiやイーモバイルを使っています。

ただ、地域によってはエリア外になることもあるので、契約前には地域が対象栄リアかを確認したほうが良いです。


期間工の寮は最近はどのメーカーでも個室が準備されています。


昔は相部屋とかが多かったですが最近はプライベートに関しても重要視しています。
ワンルームマンションだとすべてが完全個室といえますし、公営住宅タイプや昔ながらの寮でも一応部屋は区切られているため個室といえます。



ただ、隣室との壁が薄いので音が気になる人だと難しいかもしれません。

top